履歴
 

立命館大学について
"立命館大学" の横断検索結果
This RSS feed URL is deprecated


This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news
日大アメフト部新監督、元立命館大コーチ・橋詰功氏が内定 - TBS News



朝日新聞

日大アメフト部新監督、元立命館大コーチ・橋詰功氏が内定
TBS News
日大アメフト部の悪質タックル問題で、内田前監督に代わる新たな監督として、元立命館大学コーチの橋詰功氏が内定したことが関係者への取材で分かりました。 日大アメフト部をめぐっては、内田正人前監督や主要なコーチが辞任したため、チームを再建する新たな指導者の ...
日大アメフト部新監督、元立命館大コーチの橋詰氏に内定朝日新聞
日大アメフト部、新監督に橋詰氏内定 立命大OB日本経済新聞
日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応ニフティニュース
読売新聞
all 64 news articles »

立命館大・吉田学長が来県 - 愛媛新聞



愛媛新聞

立命館大・吉田学長が来県
愛媛新聞
立命館大(京都市)の県校友会30周年総会に出席するため来県した吉田美喜夫学長(68)が21日、松山市大手町1丁目の愛媛新聞社を訪れ、大学の現状や展望などを語った。 吉田学長は同大の学生の半数は地方出身で、6割が地元に戻っての就職を希望しており、県などの ...


大学ホッケー 立命男子連覇 新フィールドで躍動 - 日本経済新聞



日本経済新聞

大学ホッケー 立命男子連覇 新フィールドで躍動
日本経済新聞
大阪府茨木市の「立命館OICフィールド」で6月28日~7月1日、ホッケーの全日本大学王座決定戦が行われ、男子は立命館大が2連覇を果たした。3年前に新キャンパス開設と同時に設置された同フィールドは、国際大会を開催できる規格を備え、立命館大の強化に貢献。競技の ...


滋賀生コン工業組合、立命館大と協定 新技術開発や人材育成で - 日本経済新聞



滋賀生コン工業組合、立命館大と協定 新技術開発や人材育成で
日本経済新聞
滋賀県内の21の生コンクリート会社で構成する滋賀県生コンクリート工業組合(大津市)は、立命館大学総合科学技術研究機構(滋賀県草津市)と産学連携協定を結んだ。県内の生コン需要が10年前に比べて40%減少するなか、新技術開発や人材育成、職場環境改善に ...


立命館大学 立命館アジア・日本研究機構がコーネル大学マリオ・エイナウディ国際学センターと協力協定を...



SankeiBiz

立命館大学 立命館アジア・日本研究機構がコーネル大学マリオ・エイナウディ国際学センターと協力協定を締結
SankeiBiz
立命館大学は、国際学術交流の促進を目的として、米国・コーネル大学と協力協定を6月12日(火)に締結いたしました。 これまで、本学立命館アジア・日本研究機構(※1)とコーネル大学(※2)マリオ・エイナウディ国際学センターは、国際カンファレンスの開催等の研究交流を深め ...

and more »

企画展・日中戦争通信兵の軍事郵便絵はがき 国際平和ミュージアム - 毎日新聞



毎日新聞

企画展・日中戦争通信兵の軍事郵便絵はがき 国際平和ミュージアム
毎日新聞
京都市北区の立命館大学国際平和ミュージアムで、企画展「外山重男-ある兵士の日常2」が開かれている。日中戦争に通信兵として従軍した外山さん(1972年に62歳で死去)が戦地から家族に送った絵はがきなど34点を展示している。 長女や次女が保管していた「軍事郵便 ...


「CONTINUE~“ゲーム”90年の歴史~」を展示中の城陽市歴史民俗資料館で,立命館大学ゲーム研究センター...



4Gamer.net

「CONTINUE~“ゲーム”90年の歴史~」を展示中の城陽市歴史民俗資料館で,立命館大学ゲーム研究センター長の上村雅之氏が8月26日に講演
4Gamer.net
会期中の関連事業演題 おもちゃも変わるのか?アナログからデジタルへ日時 平成30年8月26日(日)13時30分から15時00分 開場13時00分場所 文化パルク城陽西館2階ふれあいホール講師 元任天堂株式会社開発第二部部長 立命館大学衣笠総合研究機構招聘研究教員( ...
「CONTINUE〜“ゲーム”90年の歴史〜」を展示中の城陽市歴史民俗資料館で,立命館大学ゲーム研究センター長の上村雅之氏が8月26日に講演ニコニコニュース

all 5 news articles »

人機一体、滋賀県草津市に新社屋 - SankeiBiz



人機一体、滋賀県草津市に新社屋
SankeiBiz
ロボットベンチャーの人機一体(滋賀県草津市)は、開発中の身長4メートルの2足歩行ロボ「人型重機」の新たな研究開発拠点となる新社屋が完成した。24日に現地で完成式を開く。天井の高さ8.5メートルの室内に、大型クレーン2機を備える。同社は2007年10月、立命館大学 ...


立命館が開発した建設向けウェアラブルIoTシステム (1/2) - ITmedia



ITmedia

立命館が開発した建設向けウェアラブルIoTシステム (1/2)
ITmedia
立命館大学は2018年6月21日、東京・千代田区の東京キャンパスでスマートウェアを活用したIoTシステムの説明会を開催した。開発には、立命館大学テクノロジーマネジメント研究科准教授・児玉耕太氏、東京理科大学理工学部経営工学科講師・小林和博氏が携わった。
立命館大学/体調と作業効率の相関分析へ実証実験/IoT活用のスマートウエア着用 [2018年6月25日3面]日刊建設工業新聞社
【スマートウェアで行動最適化】生体情報で現場の安全、生産性向上へ! 立命館大が実証実験へ日刊建設通信新聞

all 3 news articles »